CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
かばん       (CCCD)
かばん (CCCD) (JUGEMレビュー »)
aiko, 島田昌典, 吉俣良
MOBILE
qrcode
<< ウィンブルドン2004 女子決勝戦評 | main | MCP 70-290 受かり >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ウィンブルドン2004 男子決勝戦評
終わってからちょっと時間がたってますが、
ウィンブルドン2004の最終試合、男子シングルス決勝の結果を書きたいと思います。

男子は予想通り、フェデラーVSロディックというNo1とNo2同士の対戦となりました。解説によるとNo1とNo2の対戦は22年ぶりらしいですね。現世代最強オールラウンダーVS世界最速サーブ王の対決はどうなったんでしょうか!?
ウィンブルドン2004 男子シングルス結果

○ロジャー・フェデラー
          3(4-6 7-5 7-6 6-4)1
                    ×アンディ・ロディック


戦評:
第一セット、いきなり世界最速サーブをもつロディックのサーブがキレまくる。きわどいコースに220km/hを超えるサーブをぶち込みエースを奪ったかと思うと、センターに230km/hを入れてフェデラーも思わず空振りw。圧倒的な力でサービスゲームをキープしていくと、リターンゲームでもフェデラーのセカンドサーブを叩いて主導権を握り超速フォアで攻め込んだ。とにかく弾が早くあのフェデラーがコースをコントロールしきれない。そうこうするうちにロディックがフェデラーのサービスゲームをブレイクし第一セットはロディックが取ったのだった。

しかし第二セット以降状況が一変。フェデラーがだんだんロディックのサーブのコースを読み始め、ロディックはエースが取れなくなる。またストローク戦でもスピードに慣れてきたフェデラーが持ち前のゲームメイク力でコートを支配。ロディックは第一セットで有効だったネットプレーをなぜか繰り出さずストローク戦でだんだんフェデラーに押されていく。結局フェデラーが第2〜第4セットを取り2年連続のウィンブルドン制覇を成し遂げたのでした。

感想:
女子の決勝と違って超ハイレベルな試合でした!夜中まで起きてたかいがあったわ〜。
とにかく最初はロディックのサーブが決まりまくっててフェデラーがただのザコみたいでしたが、2セット目以降コースを読んで返してきたのはさすがフェデラー。またロディック苦手のバックを中心に玉を集め、主導権を握らせませんでした。つかロディック。サーブとフォア以外も練習しろ。ボレーはやっぱり並以下でした・・・。
とはいえ今回一番ヤバいと思ったのがロディックのフォア。あの速さで全部打って来られたらこっちからボールをコントロールして打ち返すことなんてできないっす。あれが今後の標準になるとしたらとんでもなく脅威っつーかついて行けん。


ともかくこれで2004年のウィンブルドンが終了しました。
例年より面白かったけど不満もちょっとあったので
2005年のウィンブルドンへの予想(希望)も達成確率と合わせて書いておきますね。

・シャラポワがベテラン選手にボコボコにされる(80%)
   あの思い上がった小娘に制裁を・・・。
・サーブ&ボレーヤーの台頭(60%)
   今回のアンチッチなどはなかなか良かったと思います。
・女子のレベル向上(50%)
   主力選手が復帰すれば戦国時代になるでしょう。
・センターコートに屋根がつく(30%)
   2009年まで待ってられません。
・俺が現地に行って試合観戦(20%)
   英語はカタコト。
・ティムヘンマン(まさかの)ウィンブルドン優勝(5%)
   いいかげんイギリス人に夢見させてやってよ。


この中で達成したら一番盛り上がるのはヘンマンの優勝です。なんといっても彼、イギリスではあのデビット・ベッカムと同じくらい人気(ほんとに?)なんですね。それに何年も前からウィンブルドン出てほとんどベスト8〜4の間で負けてます。つまり惜しいところまで行ってるが優勝できない、じらし上手なプレイヤーなんです。
けど今年は無名のアンチッチに負けて、イギリスのタブロイド紙にはユーロでPK外したベッカムと同じ扱いで”戦犯”なんて書かれてたみたいですし。そろそろ優勝しないと大衆も見放しちゃうぞ、と。

ということで俺からヘンマンにありがたいアドバイスを送ります。

来年は全仏オープン欠場しましょう。

今年は土のコートでがんばりすぎちゃいましたね。
| 【ニュース】−スポーツ | 23:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:49 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://prius.jugem.cc/trackback/102
トラックバック